相談事例
カテゴリ: 不当要求・示談

不倫がバレてお金を請求されています

Q
 不倫がバレて不倫相手の夫から謝罪を求められました。私は自宅まで行って謝罪したのですが、その際、「不倫がショックで仕事ができなくなった。」「仕事を辞めるから定年退職までの給料分5000万円を損害賠償しろ。」などと言ってきました。
 そして、その後もメールや電話で執拗にお金の請求をされており、精神的に参っています。
 なお、不倫相手は離婚はしないようです。

A
 不貞行為に及んだのが事実であれば、あなたに金銭を支払う義務は発生します。(この結論について、学説上はいろいろと批判もあるところですが、現在の判例法理上はやむを得ません。)
 もっとも、不貞行為と仕事ができなくなったこととの相当因果関係はないものと言わざるを得ませんし、そもそも5000万円の賠償額は高すぎます。
 相手の請求に応じる必要はありませんし、ご自分で対応が難しければ、弁護士に処理を依頼することも検討すべきでしょう。

  

不当要求・示談トップへ戻る

早めに相談